スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誕生日

19日は父さんの誕生日でした。
一ヶ月くらい前から
子供たちと計画をたてました。


今年も何か思い出になるような物を
プレゼントしたいと子供たち。


そこで

初めてのチャレンジで
カレーを子供たちで作ることにしました。


初めてだらけのことなので
まず最初に3人できちんと話し合いました。


ふざけない。
包丁を使うときは母がそばにいるとき。
切る時は猫の手。
鍋は絶対に触らない。触るときは取ってを持つこと。


しんた君はお肉担当

DSC01099a.jpg

あらた君はお野菜担当でした。

DSC01104a.jpg


下味をつけた肉を切ってフライパンで焼き
切った野菜と煮込む。

隠し味にワインとコンソメキューブ。

約2時間かけて完成です。




「お父さんに味どう?」って聞いてから2人で作ったことを言おうねと約束。


「おいしいよ。」と父さんが言うと
「これね僕たちで作ったんだよ。お肉は僕でね、野菜はあらたんなんだ~。」

とずっと話してました。

食事が終ると3人で作ったビーズをアイロンで溶かして作った
コースター、ハートに父さんの名前の頭文字、父さんの顔、四葉のクローバーです。

DSC01107a.jpg

子供たちからのプレゼントうれしかったようです。
車にぶら下げていました。

スポンサーサイト

コメント

No title

とっても素敵なプレゼントね。
お父さんの喜んだお顔が目に浮かびます!
家の子達、お父さんと関わりがあまり無いの。私が悪かったのかなぁ。
素敵な親子関係は、母の力によるかも。
毎年、素敵な企画をしてあげてね。

みーちゃんさんへ

我が家の父さんはうちの子大好きなのでよく遊んでくれます。
唯一困っていることと言えば、いつも3人で出かけてしまうこと。私は悲しいかな置いてけぼり。時にはいつ出かけたのかさえ分からないこともあります。(^_^;)
誕生日のプレゼント喜んでくれたのでよかったです。

No title

シンタとアラタンの、真剣な顔っ!!これから、お手伝い増えていいねぇ〜!

そうそう、DVD借りっぱで、すいません。そろそろお返しに伺わないと。恵理花が、心底気に入っていて、お陰で漢字を覚えるのも、早いんだよ〜。

yuiさんへ

正直言うと包丁を持たせるのは恐くて、恐くて・・・
調理に入る前の「ふざけない」は何度も言い聞かせました。
始めはお手伝いをやりたがりましたが、2,3日後には元通り(^_^;)
座っていればご飯が出てくると思ってますよ。ちぇっ
DVDはまた都合のいいときに、お茶でもしましょう。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。