スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンスターペアレント

先日みていたテレビで

「本当にいるんだこんな親」

って思いました。

続きを読む »

スポンサーサイト

友情

しんた君がもうすぐ8歳になります。

続きを読む »

健康診断

あらた君が4月から一年生になります。

続きを読む »

洗濯機2

今週の火曜日に洗濯機が壊れましたが

水曜日に購入。
木曜日に搬送設置が無事に終了しました。


長かったです。この3日間。

下着や靴下は手洗いしたけど

男子の出す洗濯物は汚れがすごいので

手では限界。

追い討ちをかけるように

子供がおねしょ


結局

お友達のアパートに備え付けてあるコインランドリーに

我が家の洗濯物を持ち込んで洗ってきました。


そして木曜日。

念願の洗濯機が到着。

お店で購入する時に担当になってくれたおじさんが
日本人だけど英語しかしゃべれない人(日系アメリカ人)でした。

とにかく安い洗濯機が欲しいと言っている私達に

「この洗濯機は止めといたほうがいい。値段は一万円くらい高くなるけど、こちらの商品のほうが絶対いいよ。」

と詳しい情報と一緒に説明してくれました。


それがこちら↓

006_20110212121313.jpg


007_20110212121312.jpg


壊れた洗濯機には真ん中に筒があったのですが今回はありません。


それだけではありません。


最近の洗濯機は賢い!

自分で洗濯物の重さを量り
自分で水の量を調節してくれる。
それによってお水を無駄遣いしなくてすむみたい。

それにともない、泡切れの良い専用の洗剤を購入することになりますが
今回のお買い物は
560ドル(約6万円)ほどですみました。


予断ですが・・・

日本の家族に話をすると
日本では当たり前の商品らしいことが判明。
電化製品は日本のほうがすすんでいるようです。

洗濯機

今朝いつものように洗濯物を脱水機にうつそうと地下に降りました。

続きを読む »

大雪です。

昨日から雪が降り始めました。


続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。