スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気合いではもう・・・

日本から帰国してほっとしたためか



風邪をひいちゃいました。



現在、声が出ません。



近所の人に


「日本はどうだった?」


と聞かれても、身振り手振りで声が出なくなった事を伝えることで必死


この状態がすでに3日めです。



昔のように



気合では直らない・・・・・。



あらた君はこんな状態の私をみて


「お母さんが死んじゃったらどうしよ~。」

って泣いてました。(笑)



「母さんはすぐによくなるからね。」

と説明したくても、声が出ない。

だからやっぱり身振り手振り+父さんから解説で理解してくれました。



声が出ないから怒りたくても怒れない。

とっても穏やかで静かな日々を過ごしています。


う~、しゃべりたい・・・・・。


↓男の子育児のランキングに登録してます。ポチっとよろしくお願いします。

スポンサーサイト

ハプニング

日本に一時帰国すると必ず起こるハプニング。


これまでの出来事で最悪だったのが


あらた君が一歳未満の赤ちゃんの頃
機内の横から出すテーブルに指を挟んで切断。
幸い形成外科のドクターが乗り合わせていて応急処置がよかったのか
無事関空について病院で縫い合わせることに成功。
今ではまったく見分けがつかないくらい


まあ↑事態を経験しているので多少のことではビクつかないけど・・・。



今回は荷物がね~。

私が預けていた荷物が布のタイプのスーツケースでした。
中には着替えとお土産、子供達の宿題プリントなどなどが入っていました。
これを成田でピックすると・・・・
なぜか上半分が湿っていました。

空港会社のクレーム室に行ってみました。
でも原因不明。

結局、謝罪とタオルを1枚と大き目のビニール袋をいただき、カバンを拭いて中身をビニールに入れて
広島の便に乗せました。

う~~~~ん納得いかない・・・・でも機械類は入っていなかったからよかったとすべきなのかな??


そして


父さんが私達より1週間遅れて日本に帰国。
スーツケースのこまの部分が破壊されていたとか。

中身の荷物は私といとこが持ち帰っていたので
父さんには空のスーツケースに小さいスーツケースを入れて
少しの着替えとお土産が入っているだけ。

重量が無いのに破損といったらもう空港会社の責任問題しかないので
もちろん無料で修理していただきました。



そして帰国の時


合計6個の預け荷物があったのですが

そのうちの1つが、タグが取れてしまって
同じ飛行機に乗せることができなかったとか。

えーーーーーーー!?


アメリカに着いて担当の人に案内されてクレーム処理。
次の日の同じ便で遅れてアメリカに到着。
空港会社のかたから直接搬送していただきました。

中身も無事で何も問題なく
空港会社の対応もきちんとしていただいたのでよかったです。


しかしこんなに普通起こるかな~??

まあ小さいハプニングが続く時は
大きなハプニングは起きないって言うし

幸いにして丸く?おさまってるし、嫌だけど慣れてきたな~


でもやっぱり次回は何事も無いことを願いたいです。


↓男の子育児のランキングに登録してます。ポチっとよろしくお願いします。

ネズミさんへ

2010年8月7日のことです。

しんたくんの歯がやっと一本抜けました。

お友達はすでに2本以上抜けている子ばかりなのですが

3月生まれのせいか、しんた君はちょっと遅めでした。

079.jpg


一時帰国前からグラグラしていたらしく

帰国してからさらにグラグラ度が激しくなり

我慢できなくなって

買い物途中に関わらず

自力で抜いちゃいました。すごい・・・。


日本で抜けたので日本流で

「ねずみさん、ねずみさんお願いします。丈夫な歯が生えますように・・・」

と言いながら屋根の上に投げました。


現在、きれいな大人の歯が生えてきています。

成長を感じますね。

↓男の子育児のランキングに登録してます。ポチっとよろしくお願いします。

中国地方横断

おはようございます!! 

~~~ヾ ^∇^おはよー♪



いやあ、時差ぼけでテンション高めです。


今日は一時帰国でのお墓参りでの出来事をだらだらと書いてみようかと思います。

私達に遅れること1週間父さんが日本帰国。
次の日には私の実家がある広島から父さんの実家のある大阪に向けて出発。
はたまた次の日には渡航滞在許可書の面接を受けに大阪の梅田へ。

2日後には父さんのお父さんのご先祖のお墓参りのため山口県に出発
062.jpg
約7時間後到着。
ホテルで一泊。

次の日義母の実家のある広島へ(約3時間)
こちらで一泊。みんなで焼肉パーティをしました。
070.jpg
捕れたばかりの鮎を焼いてご馳走していただきました。ヾ(>▽<)ゞ オイシイ♪

次の日には義母の姉妹のお家へ向かい(約30分)
その後私の実家へ(約1時間30分)
30分ほどの滞在で今度は大阪の実家に向けて出発。(約4時間)

無事に帰宅。

次の日義父のお骨を預かっていただいている本願寺へいくため京都へ(約1時間)

2日ほどゆっくりしてから

今度は父さんの会社のある岡山へゴー!!(約2時間)
ホテルで一泊。
私は父さんに子供を預けてお友達と食事へ。
o(^-^o)(o^-^)o ヤッター

次の日の8時には父さんは仕事のため出勤。そのまま14日まで仕事してました。
私達は父さんを会社に置いた後、広島の実家に向かいました(約2時間)


そしてアメリカ出発までの4日間を実家で過ごしました。

結果)広島→大阪→山口→広島→大阪→京都→大阪→岡山→広島

完全なる中国地方横断+αでした。

その後実家に戻った私ですが

のんびりといいたいところだけど、自分の実家にいると逆に仕事を頼まれることが多くて・・・・。

父がパソコンからプリントアウトできないから設定をみてほしいとか
家の掃除をしておいて欲しいとか
飼い犬の調子が悪いので病院に連れて行って欲しいとか
子供達は遊びに連れて行って欲しいといってくるし
\(゜ロ\)(/ロ゜)/テンヤワンヤしてました。


14日に父さんが広島に戻ってきて(新幹線)から
みんなでお風呂に行ったり
食事に行ったり
私と私の姉&義理姉ちゃんで夜中飲んで話し込んだり
叔母ちゃんのお家に遊びに行ったり

アメリカに出発する前日までとってもバタバタしてました。

でも・・・・・・









楽しかったんよ~(広島弁)\( ̄▽ ̄o)/

また帰ってくるけ~

まっとってね~



↓男の子育児のランキングに登録してます。ポチっとよろしくお願いします。





戻ってきました。

今日の朝シカゴに戻ってきました。


父さんと子供たちは時差ぼけ真っ最中で
深い眠りに入っています。


私は今のところかろうじて起きていますが
横になったら一瞬で夢の中かな。


今回は父さんも一緒に帰国できたので
大きなカバンを6つ+機内持ち込み3つ
持って帰ってきました。

実家に帰るとおじいちゃんとおばあちゃんに好きな物を好きなだけ買ってもらっていたわが子たち。
現在、地球は彼らのためにまわっていると誤解している状態です。

しかし日本の夏はあつい!

シカゴに比べて湿度が高いので
それだけで汗がダラダラ止まりませんでした。

時期がちょうどお盆も重なって
親戚、きょうだいみんなとわいわいお墓まいりしてきました。

もっと細かい出来事も多々あるのですが
次回に・・・ねむい・・・・


↓男の子育児のランキングに登録してます。ポチっとよろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。