スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

褒められた

学校の帰りにお友達と話をしていると



あらた君が



「今日○○君のおうちに行きたい!」



といつものようにいいはじめました。



でも今日は土曜日。


どこのおうちもパパがいる。


ので必然的に


「却下!」


となると



うーーーーーーやるせなし




あらた君はすごい形相で怒ります。



「あらたん、かわいいお顔してるのにブチャイクになっちゃうよ。」うーむ…



と言うと


「はーーい。」


と言ってまた遊び始めました。






その横でびっくり顔をしている友人Yさん。びっくり



「いつもそんな風にやさしいの?私も言ってみようかなぁ。」



「えっ?」ガーン2




子育てをしていて



初めて褒められたかも。jumee☆DaNcE1



だって数時間前に



なんど注意しても廊下を走り回っているあらた君が



走りすぎて



嘔吐







「だから言ったじゃろう!!母さんの言うことを聞かんと走り回ってるからじゃろう。ええ加減にせえよ。」鬼


って広島弁でまくり。汗とか



そんな私に




やっ・・・やさしいだなんてjumee☆faceA75



褒められると俄然やる気の出る私。



よーし




子育てがんばろう!!



↓男の子育児のランキングに登録してます。ポチっとよろしくお願いします。

スポンサーサイト

病んでました2

先週の半ばに嘔吐下痢で病んでしまった私ですが、それが父さんにうつってしまったらしく


金曜日の夕方私たちがお友達のおうちから帰宅すると


寝込んでました。ふう・・・。



「吐いたの?おなかも痛い?しんどいよね~、わかるよ~。」





って言っている私も実はまだ完全復活してません。




なのに!




次の日には父さんは元気になって土曜日なのに仕事に行ってしまいました。




食べ物の味覚がかわって常に鼻なの置くで嫌なにおいがする。



この状態がすでに6日めになります。



あっ、ちなみにつわりではありません。うしし





この6日間でまともに食べれたのはうどんとスイカくらい。




今日はお友達が来てくれるのでお食事でも・・・・・



っと思っていたけど料理を作るのも一苦労。



なんせ


肉料理×


魚×


サラダもなんだか×


お出しできるのがうどんかスイカだなんて悲しい。泣き顔



早くよくならないかなあ。


↓男の子育児のランキングに登録してます。ポチっとよろしくお願いします。

病んでました。

先日の月曜日の朝の出来事です。



しんた君が



「お母さん、おなかが痛い。」


と言うので


「昨日トイレ行かなかったからかなあ?トイレに行ってごらん。」


と言いました。



すると・・・



ゲボッ!!



と音がしたとおもうと



「わーーーーーーーん!!!」感動◇



というしんた君の大きな鳴き声。



父さんが慌てて走っていくと



トイレの中はゲロまみれ。ガビーン




父さんが片付けてくれました。(ありがとうございます。)




急遽学校はお休みしました。



7時間授業に入ったから疲れが出たのかな?


と先生と話をしました。


でも無理に行かせなくてよかった。


数時間おきに吐いてました。





母としてできる事って背中をさすってお水をあげることくらい・・・代わってげれたらなあ泣き顔



なんて思いながらも静かに休ませてやることが精一杯でした。





でもお昼に学校から帰ってきたあらた君と一緒に遊ぶくらいに回復。




やっぱり疲れからきたものだったのかなあって思ってました。





そして水曜日の夕方。




夕飯の支度をする私ですが、お肉を焼いている匂いに我慢できずトイレにこもりっきり。



父さんに


「ごめん、今日早く帰れないかな?なんとかご飯は作ったけど匂いをかぐと吐き気がして・・・・。」



と説明すると






「え?つわりですか?」




「思い当たる節があるんかい!私はないぞ!」"o(▼皿▼メ;)o"プルプル



と一瞬元気になったものの、そこからベットに横になりました。



数分後・・・・





やっぱり嘔吐。しかもおなかの調子も悪い。




この状態が夜中の10時ごろまで続きました。確かに前半でしんた君と代わってあげれたらなんて思ってたけど・・・・しんどい・・・・






父さんが病院に行くかと聞いてくれたのですが、しんた君が吐いた時に病院に行ってないんだから私も頑張るよとトイレの前で伝えました。




間接も痛くなり、熱いやら寒いやら汗とか




しんた君やあらた君も心配してくれ背中をさすってくれました。jumee☆thanks1



でも、しんどいものはしんどい。





「うーーーーーーーー、うーーーーーーーー、お母さん死んじゃうかも。うーーーーー。」ガーン









って言ってると








「お母さん死んじゃったらどうするの?」




としんた君。





「しんたと僕どうなるの?2人いるよ。」



とあらた君。



「大丈夫。お父さんがいるでしょう?お父さんがしんたもあらたも育てるよ。」




ってもうその後の話?さとと-事故




って思いながらも突っ込む余裕もなし。




実際吐き気が落ち着いたのは12時過ぎ。水も少しづつ飲めるようになったのでもう大丈夫。





体にむちをうちながら



「しんた君のお弁当だけでも・・・・。」はぁ



と5時起き。




本日は父さんに無理を承知で頼み



会社を休んで子供達の送り迎えをしていただきました。





1日ゆっくりさせてもらったらなんとか回復。食事もとれるようになりました。



今回食事を1日抜いた&嘔吐下痢のため3キロ落ちてました。



本当に死ぬかと思いました。



↓男の子育児のランキングに登録してます。ポチっとよろしくお願いします。


誕生日

4月15日はぽん太ママの30代半ばの誕生日。



過去の大きな出来事といえば







タイタニックが沈んじゃった日船






父さんがずっと忙しくて夜10時をまわって帰宅。



そのためお友達が



バナナケーキを焼いて遊びに来てくれました。




その形跡をみたためか、



「誕生日はプレゼントがいい?それとも食べに行く?」



と聞いてくれました。




特別欲しいものがあるわけでもなく、食べたいものがあるわけでもないので




「父さんと子供たちと夕飯を一緒に食べたい。」




と言ってみました。



すると





「よし今度休みがあるから焼肉をおごってやろう!」




と言ってくれました。





そして昨日の土曜日。





何年ぶりかのしかごNEWSOULでの焼肉。




食べることに夢中で





写真を撮り忘れてました。



すみません。





今まで食べたことのない豚のカルビにチャレンジ。






唐辛子がきいててかなり辛かったです。炎






父さんと子供たちから誕生日おめでとうのカードをもらいました。


上手におかあさんと書いてあり、うれしかったです。




おなかいっぱい、胸いっぱいの誕生日でした。



↓男の子育児のランキングに登録してます。ポチっとよろしくお願いします。

お手伝い

アメリカに戻ってきてから、しんた君はお手伝いを率先してしてくれるようになりました。


こちらに戻って私の時差ぼけが直らず、子供達の学校がないことをいいことに




朝8時30分になっても



起きる様子ゼロ。

寝る







すると






「お母さん、おなかすいたから納豆ご飯を食べたいからレンジの使い方教えて。」



と言ってきました。





さすがの私もびっくり。


おかげで目が覚めましたけどね。





「レンジは危ないからおなかがすいたらご飯をお茶碗に入れてふりかけで食べててよ。」


と親にあるまじき発言汗汗




そんなこんなで



やるせない気持ちのしんた君は



「じゃあ、お皿を洗うね。」



と言ってくれました。



030A.jpg




6歳になるといろいろやりたがる。





でもこの気持ちを大切にしてやりたい。




そして別の日。







「あーーーーー今日はしんどいなあ。」←ちょっと大げさめに



って言ってみると





「じゃあ、納豆ご飯を作るの手伝うね。」



031A.jpg


と喜んでやってくれました。



この気持ちすごくうれしいですね。


↓男の子育児のランキングに登録してます。ポチっとよろしくお願いします。

掃除

なんとなく思い立って


家の掃除をしてみることにしました。



クイックルワイパーで髪の毛や誇りを取り除き



トイレの隅々までみがき



壁の汚れをこすっていると




足りないものがみえてきて




おもむろに古いタオルを数枚取り出し



そして




針と糸で




ちくちくちくちくちくちくちくちく・・・・・・・・




できた!









034A_20090415060502.jpg






雑巾です。♪ ( ̄m ̄*)V






クイックルワイパーのタオルも尽きてしまったので




これを使って残りの部分を





キュッキュッ、キュッキュッ、キュッキュッ・・・・・・・きら




( ̄ー ̄)ニヤリ




うーん我ながらきれいになりました。



玄関やトイレはそのお家の顔だと昔から祖母に言われてきたので



やっぱりきれいにしておきたいですね。



でも・・・・・




小さい子供、腕白坊やがいる我が家では




このきれいな時間はほんの数時間でした。







後に残るは








黒い足跡&砂やどろでした。




あうーーーー(T△T)


↓男の子育児のランキングに登録してます。ポチっとよろしくお願いします。

ピカピカの1年生

8日に入学式がありました。念願の全日校です。絵文字名を入力してください


普段着ないスーツを引っ張り出して試着。


よかったあ、おなかのサイズはなんとかセーフ。汗汗


子供たちにもスーツを着させ、いざ出陣。車






建物の中に入ると、そこは異空間。



在校生たちみんなが



「おはようございます!」

「本日はおめでとうございます!」


と元気に挨拶をしてくれました。


日本に戻ってきたかのような懐かしい錯覚を起こします。




しんた君はお姉さんに連れられて教室へ、


私とあらた君は体育館に案内されました。



体育館には大きく



桜ご入学おめでとうございます桜



と書かれていました。



「早いなあ・・・・もう6歳。一年生かあ・・・・。大きくなったなあ・・・・・。」涙



って感慨に浸ってました。




行進曲にあわせ、緊張した面持ちで行進してきた一年生たち。 みずたまこ みずたまこ みずたまこ みずたまこ みずたまこ


かわいかったです。ハート




式が終わり、記念写真を撮ってから教室に移動。


先生の紹介があり、配布物を頂きました。

先生は女性です。


とても優しそうな先生なので安心です。


これから長いようで短い日本人生活が始まります。



私の知らない方々ばかりなので、しんた君のお友達はもちろんですが、


私にもお友達ができるといいなあって期待が膨らんでいます。



↓男の子育児のランキングに登録してます。ポチっとよろしくお願いします。

うれしい訪問客

先月の3月7日のことです。


主人から8日に電話があって


「何の日だったか覚えてる?」


と聞かれ


??状態。


父さんの誕生日は8月だし、


私のでもない。


しんた君は2日前にお祝いしたし、


あらた君も11月。




悩んでいると・・・・・















「ラッキーの命日だよ。」








「ああ・・・・・そうかぁ。誕生日は覚えてたんだけど、命日忘れてたなあ。あっ・・・・・、でもなんか昨日思い立ってお墓参りしたんだよね。不思議だなって思ってたんだ。」



と話しました。




私や主人はまだラッキーの死を現実としていないと思えず、ラッキーがいた頃の楽しかった思い出を


まだそこにいるかのように現在形で話します。





この前も夢に出てきて、現実にはかれている池から水があふれ、


その端からラッキーがうれしそうに走りよってきました。



その夢の話をすると


「元気そうだったか?」


と父さんと私の母はたずねました。


「うん。元気そうだったよ。」


と答えたのですが、きっとわかる人にはわかってもらえる話。





そんなある日のできごとです。



つい昨日のことですが










服に白く長い毛がついてるのを発見。



見覚えのあるこの毛は・・・・・。




ラッキーのです。


もちろん掃除をしてないからではありませんぞ。









遊びに来てくれたんだなあ。


姿がみれたらいいのに。


なんて思いながら、次の日このことを父さんに話しました。






すると・・・・・






「ああ、お風呂から上がって体拭いてるとタオルにラッキーの毛がついてることがあるよ。」





私たちが気が付かないだけで、




時々家に遊びに来てるようです。




不思議な話ですが、本当の話。


↓男の子育児のランキングに登録してます。ポチっとよろしくお願いします。

人生初の大役

今日からあらた君の日本語学校が始まりました。



15人と少なめですが、あらた君のお友達&私のお友達が数人いてとっても楽しそうです。




とっても楽しみにしていたのですが・・・・・・



私、人生初の大役












PTAに任命されてしまいました。がーん



(この学校は先生の指名によって決まります。)












いやあ、確かにしんた君が通っていたころから換算すると4年目になるので




そろそろ?!



とは思ってました。




でも・・・・・・









やっぱり・・・・・・・






できるか不安ふう・・・。













私は自慢じゃないけど











表舞台には立ったことがありません。jumee☆loud laugh1












トーン下がりまくりです。ダウン









中学の頃を例にあげると




私が主将になると私は後ろを振り向かない



猪突猛進タイプ。ガーン2いのしし絵文字名を入力してください



「これでは誰もついてこれない。」



と判断された賢明な先生は



私を副主将にしたくらい。汗汗




そんな過去を持つ私が主将ならぬ、会長になってしまったので



先週日本から帰ってきたばかりの時差ぼけの体に鞭打って←いいすぎ?



書類作りにせいを出しておりました。



幸い補佐についてくれたお友達がとっても頼りになる方達ハート



いろいろ相談にのっていただいております。ぺこり




これから1年間子供たちにこの学校に通ってよかったと思えるような思い出をたくさん残してあげれたらいいなって思って頑張ります。jumee☆stretchingL2


↓男の子育児のランキングに登録してます。ポチっとよろしくお願いします。

面接&入学手続き

今年の4月から入学する日本語学校の面接に行ってきました。


面接と言っても


子供が日本語を話せ、理解できるかの確認程度で


ほとんどは先生との話をしながら必要書類の書き込みと提出で終わりました。


これで大きな仕事は終わったなあ・・・・




と思いきや、



「子供の持ち物すべてに名前を記入してください。」



って当たり前だけど、ものすごくたいへんなことが書いてあることに気がついてしまった。怖い



鉛筆1本から全部かあ・・・・・jumee☆shock2L



日本からじいじからの入学祝で文房具や必要な物品をそろえてもらったのですが(実際は援助してもらい私が買いに行きました)


あるわ、あるわそれはもうどっちゃりjumee☆Feel Depressed4



私は字がきれいとはとても言えるようなものではないので、以前いただいたお名前シールを




ぺたぺた、ぺたぺた、ぺたぺた、ぺたぺた・・・・・・・


ぺたぺた、ぺたぺた、ぺたぺた、ぺたぺた・・・・・・・


ぺたぺた、ぺたぺた、ぺたぺた、ぺたぺた・・・・・・・




頭の中は




♪か~さんがぁ~夜なべぇをしてぇ~♪



のテーマソングでいっぱいでした。



疲れたぁガーン




でも私たちが長年子供にさせたいと思っていた日本語教育です。



こんなことで負けないぞ!!ムキッ


もっとたいへんなのはこれから。



だって来週から朝7時に家を出るんです。


しかもお弁当お弁当


しんた君が乗るバスのバス停は我が家から30分、渋滞を考えると40分はかかります。


逆算して朝5時15分起きです。汗;



この一週間でなんとか時差ボケも落ち着いてきたので、2日くらい前からしんた君も朝5時50分に起きる練習を始めました。必然的にあらた君も起こされるんですけどね。(置いていけないから)



さあ、気合をいれて来週から頑張るぞ!!


↓男の子育児のランキングに登録してます。ポチっとよろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。