スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SOS

今日2年ぶりに携帯を新しいものに換えることにしました。

しかもお店に行くとただで新機種に換えることができ、なおかつお友達を5人まで登録するとそのお友達との通話料はかからないらしい。長電話派の私としてはうれしいサービス。

久しぶりに自分の物で新しいものが手に入り(しかもただ)、私は有頂天。おうちに帰って使い方を体で覚えようと、ピッピ、ピッピやってました。


すると・・・・どこをどう押したのか、ロックがかかっちゃいまして、解除するには暗証番号の入力が必要。思い当たるふしの番号は押しまくったけど、カスタマーサービスに連絡してください。と携帯の画面には書かれてある。

うーんこまったぞ。・・・・・・おっ、画面の右下にSOSって書いてある。

やった!これだ!

ピッ!


女性「ハロー?」

私「ハロー?えーと・・・・」


女性「911です。」


・ヽ(ヽ>ω<)ヒイィィィ!!「 ごめんなさい間違い電話かけてしまいました。SORRY、SORRY」



と大慌てですよ。SOSって911つまり、日本で言う119につながってしまいました。本当に申し訳ありませんでした。(*_ _)



説明書を読んだけどあせってる私はますますあわててしまい、結局近くの携帯屋さん?に行く事になってしまいました。


お店で問い合わせをしてもらって解除の番号を教えてもらいひと段落です。
しかし最近の携帯は使い方がよく分からない。なんて考えてるあたり、悲しいですねえ。若者にはついていけないのかなあ。


ブログランキングに登録してます。ポチっとよろしくお願いします。



スポンサーサイト

100%の確率

今日はお友達が日本に帰国する日。あらた君はお友達にあずかってもらい、しんた君と二人で空港にお見送りに行ってきました。お友達が来るよりも早く着いてしまい30分くらいマックのポテト食べてました。


お友達と涙のお別れ。やっぱりこちらに長くいてもこればっかりは慣れません。


私はこんな時精神的に落ち込むタイプらしく思考能力がほぼゼロになります。

すると100%の確率で帰りの道を間違えてしまいます。


今日もお友達の家に向かって運転しているつもりが・・・・なにやら見慣れない景色。

「あちゃ~、またやっちゃった。」

なんか道に迷うのに慣れちゃったみたいで結構冷静な私。

最初の出口で高速を降り、一番近くのウォグリーン(薬局)によりました。そこで地図を購入し、お店の人に


私「ここの場所はこの地図のどこですか?」と質問。


定員さん「あ~、残念。この地図じゃあ載ってない場所なのよ。」

私「え~?せっかく買ったのにい!」

定員さん「どこに行きたいの?」

私「To HOME(おうちに帰りたい)。」

って言ったらうけてました。 (≧▽≦)/キャハハッァ♪♪


「さあ、高速に乗って帰るかあ。とりあえずKさんに電話して・・・。もしもし、Kさん?あははは道に迷っちゃったよ。あらた君のお迎えもうちょっと遅くなるね~。」



なんてこんな電話しちゃったもんだから、お友達のKさんは気が気ではなかったようです。ミツワに着いたら電話するって言ったのに連絡入れなかったらS-manさんに電話してしまったようです。本当にすいません。(*_ _)


とにかく無事にお友達のおうちに生還いたしました。でもきっと他のお友達が帰国しちゃうときにまた同じ事をやってしまうと思います。どうしたらいいのよ~!!やっぱり100%なのね~!!


ブログランキングに登録してます。ポチっとよろしくお願いします。







ボウケンジャー

先日こどもを連れてミツワのビデオやさんでDVDを購入。

しんた君が「これが良い!」と断固として離してくれずお買い上げ~。


んで、そのボウケンジャーのDVDをテープだとすりきれるまでみるってくらいみてます。

このボウケンジャー、返信したとの決めポーズの前に

熱き冒険者・・・・ボウケンレッド!はやき冒険者・・・・ボウケンブラック!高き冒険者・・・・ボウケンブルー!強気冒険者・・・・ボウケンイエロー!深き冒険者・・・・ボウケンピンク!

果てなきボウケンスピリッツ!ゴーゴー戦隊、ボウケンジャー!

とかっこよく決めてました。



このせりふを完璧ではないけど、二人で車の中で、


「??冒険者・・・ボウケンレッド!」

と言っている。

(何回もみてたから覚えちゃったなあ。)

って思ってたら


「果てなき冒険スピリッツ」というべきところを・・・・「果てなきボウケンスウィーツ!ボウケンジャー!」

って言ってた。

え?ΣΣ( ̄◇ ̄;)!ハウッ!? スウィーツですか?・・・・・レンジャーが甘くなってどうするよ!

と思わず突っ込んでしまった私です。



ブログランキングに登録してます。ポチっとよろしくお願いします。





送別会

シカゴに赴任してはや10年。これまでにたくさんの日本帰国のお友達を見送ってきました。
これは何度経験しても慣れるものではありません。

今日はうちの近所のお友達が今週末に日本に帰国が決まり、その送別会をしました。

お友達のSさんは主人に話してもわかってもらえないことで悩んでいた時、話を聞いてもらったり

お互いのだんな抜きで子供たち4人を連れてカリフォルニアに旅行に行ったり、ラッキーの死のことを

一番に聞いてもらったりしたお友達です。精神的に支えられてたといっても過言ではありません。

そんなお友達がまた日本に帰国(T-T)



広いログハウスを借りて、7家族が集まり(だんな抜き)、ポットラックでパーティーをしました。


画質のいいデジカメを父さんに借りて子供たちみんなで写った写真とお友達のお子さんの写真を撮り、現像して写真たてにいれてプレゼントしました。


とっても喜んでくれている様子の裏腹に私はとても寂しくて仕方がありませんでした。


これまで帰国される方を見送っていて出来るようになった事といえば空港までの運転。

こんなのできるようになってもなあ・・・・なんだ、かわびしいですねえ。


ブログランキングに登録してます。ポチっとよろしくお願いします。




言葉

長い長い、春休み。みなさんはいかがお過ごしでしょうか?


私は忘れっぽいので予定が入り次第カレンダーに書き込むタイプ。そして一週間の予定をざっと主人に報告しました。うちは父さんの会社が5分くらいのところにあるので毎日用事がない限りランチを食べに帰ってきてもらってます。

「たいへんねえ。」

ってよく言われるのですが、お弁当を作るのも私にとってはとってもたいへんなんです。おかずの数や量が必要になってくるので、私には帰ってきてもらうほうが性に合ってるみたいです。


話は戻りますが、一週間の予定を口頭で伝えました。

月曜日はあらた君の学校の手続き。

火曜日は午前中しんた君の検診、午後1時くらいからお客さんのためお昼は作れない。
お昼は父さんが中華バッフェで買って来る。

水曜日送別会のためお昼はポットラックの取り分け。

木曜日は午後からお出かけ。

金曜日は今のところ予定なし。

とざっと説明してなおかつカレンダーに書き込みしておきました。でも父さんはざっと把握しただけで火曜日のわれらのお昼を買って来るってのをすっかり忘れてたようで、てぶらで戻ってきました。


母さん「あれ?お昼は?」

父さん「あれ?今日だっけ?」

母さん「ごめんねえ、今日の朝ちゃんと言えばよかったね。お金わたすの忘れてたから、これで中華買ってきてください。」

父さん「じゃあ、買ってくる。」


ってまた出かけていきました。・・・・・・・がしかし40分たっても帰ってこない~!!オイオイ・・ (;´д`)ノもしかして!?

母さん「もしもし、父さん?お昼どうした?」

父さん「え?もう食べたよ。え?もしかしてそういう意味のお金?」

(やっぱり!でも確か、買ってくる って言ったよね?)


母さん「・・・・・・そっか、じゃあ適当に作って子供たちに食べさせるね。」



その後作ったラーメンがなんだかとってもわびしかったです。(T-T)

言葉って大事よね~。皆さんもお気をつけください。



ブログランキングに登録してます。ポチっとよろしくお願いします。





イースターサンデイ

長い春休み、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?私はこの長いお休みを私は乗り切れるのでしょうか?

うちの主人は子育てにとっても協力的です。でもその主人がいるこの3日間ですでにお手上げ。


今朝、ちょっと早めに出かけてご飯を作る時間に戻ればいいかな

と思い、主人に子供を預けて買い物に出かけました。

・・・・・がしかし駐車場に入ってみるとガラーンとしてる・・・あっ!今日はイースターサンデーでキリスト教関連のお店はどこもお休みだ。Σ(゚д゚lll)ガーン


スターバックスでコーヒーでもと思っていたのに・・・・


しかたがない、世間が休みでも確実に開いているお店、そう日系スーパーに行ってきました。

運転途中にお友達と電話で話していると、そのお友達も来てくれるというのでお店で落ち合いました。


そこでアイスカフェモカを注文してそこから2時間以上はいたかな?

すっごい楽しかったです。

おかげでおうちに帰ってから子供たちを怒る事もなくすごせました。しかも主人が焼き飯を作ってくれました。とってもデリシャスでございました。


明日からまた頑張ろうかな。

予断ですが

父さんのビールが切れたので私が買いに行く事になりました。(ご飯を作ってくれるから)でも私はお風呂上りのパジャマ姿。それでもすぐそこだしいいよねえっと甘い考えでいってきました。

いつもビールを買うときはIDをみせてって言われるのに今日に限って言われない。よくよく考えたらスッピンでまゆもない状態ΣΣ( ̄◇ ̄;)!ハウッ!?これって年相応にみえたってことかな。



ブログランキングに登録してます。ポチっとよろしくお願いします。






春休み

今日はGOOD FRIDAYで主人が仕事がお休みでした。この事実を知ったのは前日の夜でした。春休みでお友達をよんでお茶でもしようと考えてたので、あわててキャンセル。皆さんご迷惑をおかけしました。


主人もお休みだし子供をみてもらえる、と言う理由から来週行こうと思っていた空港にみんなで行く事にしました。というのも昨年の8月末にアメリカ入国したとき、パスポートの期限が来月の4月21日に切れるため、I-94という滞在許可書の期限が同日にかかれていました。

入国する時に
「パスポートを新しいものにかえれば大丈夫。」

と言われました。でも疑い深い私は(¬¬)ホント?????っと思い、

父さんに会社の経理の人に聞いてもらいました。すると

「ビザが切れてないから大丈夫。」

と同様の返事をもらいました。

・・・・・が(¬¬)ホント?????と疑いがとれない。私としてはその大丈夫を証明するものが何もないので不安でした。

先日お友達と話をしていると、入国のときにI-94が入国した日付になっていたので空港で書き直してもらった。ととってもタイムリーなお話を聞きました。

このタイミングでこの話を聞いたってことはもう行くしかない!


ってことで家族総出で行ってきました。手続きは5番ターミナルでできるのですが、1番ターミナルに車止めて子供たちとモノレールに乗ってきました。

キャーキャー言って喜んでる子供をみて

「春休みに楽しい事があってよかったね。」という気持ちになりました。



5番ターミナルの換金する場所の隣にオフィスはありました。


そこでパスポートをみせてI-94の期限を2年に直してくれと頼みました。


・・・・・が、

「入国する時に古いパスポートで入国したのでこの期限を書き換える事が出来ない。こちらの処理も間違っていない。ビザが切れてなくてもI-94の期限は守らなければならない。インターネットでこのサイトに入って書類を送ってもらえば300ドルくらいですむよ。他の選択肢としてはカナダや日本に行ってくることだね。」

と冷たい態度でした。ヽ(@`⌒´)ノムキィ

でも私の予感は的中。このまま何もせずにアメリカを出ていたら、こちらに入国するときに問題になる可能性が高かったということです。

帰りのモノレールの中で・・・


父さん「それなら来月家族でカンクーンでもいくか!」

母さん「え~?私はディズニーのクルーズがいいなあ。」

父さん「ディズニーは急にはとれないよ。来月の21日までにでないと・・・・。」

母さん「そっかあ。会社いつなら休める?」


とすでに気分は常夏カンクーン!!


ミツワによって旅行会社にいろいろ話を聞いてきました。来月は思いもよらない旅行が入りそうです。4月は私の誕生日もあるので良い記念になりそうです。



ブログランキングに登録してます。ポチっとよろしくお願いします。





春休み








エッグハント

私はアメリカのイベントでイースターが結構好きです。


なぜなら宝探しに似てるから。私の理由なんてそんなものさ。(≧▽≦)/キャハハッァ♪♪


そのEASTER SUNDAYにエッグハントをやります。イベント会場では広い芝生の上にお菓子をつめた大量のプラスティックの卵をばらまきます。アメリカのおうちでは家の中に隠す事もあるそうです。

しんた君とあらた君がダブルストローラーに乗っている頃、プレーリーに載っていたADDISONや教会に連れて行き、着ぐるみのウサギに泣きながら抱っこしてもらい無理やり写真を撮ったりしました。


今年はしんた君は5歳あらた君も3歳になるので自分で頑張って、しかも楽しみながらやってくれそうな予感。


まずはあらた君の通っている風の子クラブで。12個プラス先生の大きいたまごをゲット。中には日本のラムネやビスケットが入っていて母もうれしい。




画像 022



画像 023

続きを読む »

反省

うちのあらた君はお着替えが大好きです。

1日3回くらい着替えます。


冬の組み合わせはそれはそれはため息がでるほどのできばえでした。


明らかに下着なのに献立で言う主食の着こなし。普通下着は厚手の下に着るだろ・・・・


パンツはかずにズボンはいてたり・・・・モデル?


後ろ前&裏返し・・・・・・え~!?


最近は暖かくなったので半そで半ズボンが主流になってきたのですが、しんた君を学校に送って帰宅したらすぐにお着替え。

楽な格好?でのテレビ視聴。


なのでお迎えの時はまた着替えさせないといけないので戦争です。


「いい加減にしなさ~い!!さっき着てた服を着てきなさい!置いていくよ~!!」


って言っても


「はいはい。」←これがまたカチンとくるんです。



と返してくる。

今日は学校で明日のパーティーの準備でテーブルを出すため、少し早く学校にお迎えに行く事になってたのにのんびりテレビをみていたため、


「わかった、もう今日は家に一人でお留守番してて!!」


と強硬手段にでてみました。


車に乗ってエンジンをかけて・・・・・・・2分後・・・・・5分後・・・・・10分後・・・・何もおきませんでした。 (;´Д`) ハァハァ


テレビのコンセントを抜いて再び車に乗り込んで待ちました。


それでもなかなかでてこないので玄関のドアを開けると・・・・・

そこには自分で靴下をはき、いつも自分で着れないジャケットを着て、靴を一生懸命はいているあらた君がそこにいました


怒りすぎたかなあと思いながら靴を履くのを手伝い、車に乗せるとそのままお昼ねしてしまいました。


その寝顔をみているとまだ3歳なんだよね~と改めて確認しました。


言う事を聞かない、わがまま と親の目線で決め付けてた部分にちょっと反省です。


ブログランキングに登録してます。ポチっとよろしくお願いします。





食べむら

最近あらた君がにあまり興味がありません。


私たち親としては、いろいろなものをたくさん食べて大きくなってほしい。これはどこのおうちでもそうだと思います。


その結果・・・ぽん太家では朝っぱらから戦争です。

いつも朝食にウィンナーとベーコンをカリカリに焼いたものと納豆ご飯にしています。

食べる前は「おなかすいた。」と言ってくるのに食べるときにはいつものようになります。



ウィンナーとベーコンを食べたら

「もういらない。」



と言ったり、


納豆ご飯に刻んだねぎを入れようものなら

「これいらない!」



と言ったり


父さんが目玉焼きにしょうゆをかけようものなら

「僕もしょうゆいる!でも混ぜないで!」



・・・・でも食べない



最近これの繰り返しで、あらた君は父さんにしかられてます。




ちょっと難しいお年頃なのかなあ?


ブログランキングに登録してます。ポチっとよろしくお願いします。










卒園式&終了式

今日は卒園式&終了式でした。

しんた君は今年は卒業しませんが、お友達のいっせい君、かりんちゃん、こういち君、ともや君の4人が卒園しました。

プログラムの最後にみんなで歌ったのですが、


うちの子は卒園しない!卒園しない!卒園するこの親より先に泣いちゃだめ!

と心の中で言い聞かせ、なんとか昨年のように号泣するのは避ける事が出来ました。


でも今日までPTAの方々と一緒に卒園アルバムの準備に参加し、みんなでワイワイできたことが本当に楽しかったので、このメンバーでもう仕事ができないんだなと思うとすごく寂しかったです。


そして、近所に住むさちちゃんが帰国が決まりました。この季節は帰任の方が多く、これまた寂しい思いでいっぱいです。


みんなで食事が終わってもなかなか帰路にたてず、たわいのない話をしてました。昔失恋したときみたいに胸がキューンってなってました。(何年前だ?)


来年は新しいお友達が入園してきます。また楽しい幼稚園での思い出がたくさん作れるといいですね。


ブログランキングに登録してます。ポチっとよろしくお願いします。



サマーキャンプ

今日は10度をこえる暖かい日になりました。

日本で田舎のあぜ道を散歩してたらきっとつくしに会える季節。なんだかふと田舎が恋しくなりました。


先日までなかなか子供たちの学校のスケジュールがでなくてちょっとあせり気味でしたが、ようやく決定しました。

6月はお友達のレイ君と英語の学校に、しんた君をあずけ、
あらた君が9月から通う学校に7月&8月にしんた君とあらた君をあずけることになりました。


友達のAちゃんに


「二人あずけたら何するの?」


と聞かれ、


「とりあえずAちゃんの家でお茶してるかも。」


「え~!?もっとさあ子供いると出来ない事しようよ。」



「え?じゃあとりあえず髪切って・・・・。」


「一日で終わりじゃん。」


「・・・・・・・・・。」



「ネイルは?」


「ご飯作れなくなるからだめ。」



あれは?これは?と意見してもらうものの、まったく考えてなかったもので・・・・(;´Д`) こまってます。


なんにも考えてなかったよ。せっかくのフリータイムにどうすごしていいか分からない私がそこにいました。ある意味ショックです。Σ(゚д゚lll)ガーン

みなさんはこんな時間ができたときどうしてますか?





ブログランキングに登録してます。ポチっとよろしくお願いします。







散歩

今日は昨日より少し暖かく、夕方に家に帰ると子供達が

「自転車に乗りたい。」


と言い始め、しばらく外で遊ばせました。もちろん私にはこの程度の暖かさでは足腰が冷えてしまう暖かさで、ジャケットに毛糸の帽子、マフラーで顔を隠してました。

そうこうしているうちに父さんが帰宅。そのまま自転車でコミニティーを一周。公園につまで連れ出されてしまいました。

コミ二ティーを一周している途中、なんとはんそでTシャツで外で話をしてるおばちゃんに遭遇。


見ているこちらが

「さむっ!」
と言ってました。



公園では少し大きな子供たちがアメフトで遊んでいます。やっぱり若さでしょうか?この男の子たちもみんな半そでTシャツ。


「だから寒いってば!」


こっちは足をガタガタさせながら子供と遊んでいるのに・・・・なんだかうらやましかったです。若さっていいなあ。


ブログランキングに登録してます。ポチっとよろしくお願いします。



ラッキーちゃん(長文です)

ラッキーがぽん太家に来たのは、11年前の4月20日頃でした。

その日はとてもよいお天気で主人と一緒に犬をみたいという軽い気持ちでペットショップへ遊びに行きました。


そこにいるのはゲージにゴロンと横たわる灰色の犬。しかも他の子犬よりもでかい。他のこのように自分をアピールしない愛想のない犬。


私は


「これ、シェルティーじゃない?あんまり大きくならないってこの前言ってたよね。ねえ、触るだけ。」


と父さんに頼みお店の人にゲージから出してもらいました。

「この子ねえ、売れ残っててねえ。でもいい犬だよ。」と店長さん。


毛色がブルーマールというかわったいろのシェルティー・・・・・一目ぼれでした。


アメリカに赴任の予定があるのに父さんに無理やり頼み、衝動買いです。ゲージやドッグフードすべてを買い揃え、ついには会社の反対も押し切り海外に連れてきました。



こちらに来てから丸10年。子供たち2人にも恵まれ、ラッキーも子供たちと同様に育ててきました。

主人と私が同時に呼ぶとどっちに行ったらいいのか分からず、顔を主人に、触ってほしいお尻を私に向け真ん中に座るといった本当に気の使える子でした。

写真を撮るときは必ずカメラ目線で笑い、泣いている子がいれば必ずかけよってくるやさしい子。

フリスビーができるかもとトライしてみたが、一度もとりに行ってくれない。ボール遊びもしない子でした。




そんなラッキーが先日もブログに書いたように、去年末からの癌による鼻からの出血で入院しました。

その出血はこれまでとは違い明らかに出血。氷で冷やしても押さえても止まらない。病院で点滴をうけ安静にしていれば出血は止まるが、この状態で連れて帰るのは危険。家に帰れば同じように出血してしまう。

もし動脈を切って結ぶといった手術をすれば出血は止まるが、その手術は癌の治療ではないのでいつまた別の場所から出血するかもしれない。それは明日かもしれないし一ヵ月後かもしれない。いたちごっこだ。とドクターに言われました。


ラッキーが入院した次の日、しんた君の学校がたまたま休みになり家族総出で病院に出かけました。



私は涙が止まりません。主人も私ももう決断をしなければいけないときにきていました。

これ以上ラッキーに生きていてほしいと思うのは私たちのエゴなのかもしれない。

つらいのはラッキーなのに・・・・。退院してもすぐに病院に行く事になる。そのうち痛みもでてくる。でも彼は犬だから辛くても私たちに尻尾を振る。


私が怖かったのは誰もいないときや夜中に鼻血を出して出血多量で朝になってたらだめだったなんてことがあるかもしれないことだった。




主人と私はラッキーの大好物の缶フードとごんたくんのほねっこをたくさんもってラッキーに会わせてもらいました。主人に外に連れて行ってもらい散歩を数分。そのあとお土産をたくさん食べさせてやり、そして時間の許す限りラッキーと最後の時間をすごしました。

私たちはずっとラッキーにお礼を言い続けました。


「ごめんね、何もしてやれなくて。ありがとう、ラッキーがいてくれたからここまで頑張れたよ。また会おうね。」


何度も、何度も、何度も言い続けました。


そして私と主人の腕の中で眠るようになくなりました。


あれから数日たちますが私たちはラッキーの存在が今もそこにあるように感じます。
ドアを開ければ

「お帰りなさい。」

と駆け寄ってきているような気がします。私が主人と話をしているとふっと足元に

「触って。」

と擦り寄ってきているような気がします。


私も主人も本当にこれでよかったのかと今でも自責の念でいっぱいです。


主人も私もこの思いをずっと胸に抱き付けるでしょう。


画像 008




七五三

今日からサマータイムですね。皆さん時計は一時間早めましたか?(アメリカにお住まいの方々は)
また一歩春に近づいた気がしますね。


今日子供たちを連れて日本人がやっている写真館に行きました。

目的はそう、七五三の写真です。


日本にいればはかまを着させてあげるのですが、いかんせんアメリカでは手に入りませんので、ショッピングモールでスーツと靴を購入しました。


こんなにおしゃれをさせてあげる事ってなかったなあ、男の子だし、まあ記念だから・・・・と数回しか着ないだろうと思われる物を多少の葛藤を打ち消しての購入です。ああ~また飛んでいく~(;´Д`)



気を取り直して、


しんた君は白のカッターシャツに肌色のスーツ、あらた君は青のカッターシャツに紺のスーツで革靴でばっちりコーディネート。


しかし写真館のおじさまが撮ってくれるタイミングに、二人同時に子供がいい笑顔を作る事ができるはずもなく

デジカメで撮った映像をパソコンで確認しながら、こっちの顔とこっちの顔を合成して・・・なんてやってると結局2時間以上かかってしまいました。

そうここは合成してくれるので父さんが違うところ向いてても、母さんの目が半開きになっても

ちょこっと触っていただけるようです。まあ基本がかわるわけではないのでその辺は目をつむるしかありません。う~ん残念。


仕上がりは一週間後だそうです。楽しみです。


七五三









続きを読む »

もうすぐ卒園式

昨年の4月から通っていた日本語学校が来週卒園式です。

その式で歌う歌を子供たちはもちろん、親も園が終わったあと2回くらい歌の練習しました。

よろこびのうた

という歌なのですが、みなさんご存知でしょうか?


親と子供で会話をするように歌うのですが、これがジーンとくるんです。




昨年の卒園式では同じ歌を子供と並んで歌ったのですが、私ひとり大量の涙を流してました。卒園しないのに・・・・


そして、今日は来週の卒園式のための練習最終日。私は声が大きいのか歌うときには自分の声しか聞こえてません。ので、涙ぐむと声がでなくなるのがすぐわかるらしく、

「泣くのは早いよ。来週だよ。」

と言われる始末。

http://jns.ixla.jp/users/hajime1436347/myweb_008.htm

歌詞を読んでみてください。

ちなみに今年もうちの子は卒園しません。



ブログランキングに登録してます。ポチっとよろしくお願いします。




入院

昨日ラッキーちゃんが鼻から大量の出血をし、急遽入院しました。

鼻血以外体はなんともないのですが、出血の量が半端じゃないので家では対処できず病院で今処置を受けて絶対安静だそうです。

朝になっても出血は止まらないらしく、出血箇所の血管をくくる手術をすれば出血が少しは落ち着くのではないかとドクターには言われました。

ただ・・・・今回手術をしても、鼻の奥にある癌が血管を圧迫しているのでまた出血することも容易に考えられ、次に出血があったときは私たちはつらい判断をしなければいけないようです。

少しでも長く生きてほしい。それが私たちの願いです。

ダウン

久しぶりのダウンです。


先週、先々週私はしんた君の誕生日の準備、学校の手続き、あらた君の病院などなどでほとんど分刻みであちこちに移動するという生活を送っていたためか、


無事に誕生日会が終わり、みんなにお礼のお手紙を書いてわたす頃からなんだか体の調子が悪くなり始めました。


のどがガラガラするといった感じが続き、とうとう夜早い時間からベットに入りました。が朝起きれず気がついたら父さんがご飯を作り子供たちに食べさせようとしてくれてました。


「私のごはんは?」

とガラガラ声で聞くと、


ご飯をよそってお茶を入れてくれました。(T-T)


でも・・・・昨日ボールにお米をといでお水にかしておいたお米を再度洗いなおしたらしく、お米が粉々にくずれ、超短米になってました。うーん残念。


食事を済ませラッキーの散歩を終わらせると、仕事が忙しいのに学校にしんた君を送っていってくれました。


ありがたやあ。


しんた君はそんな弱った私をみてお気に入りのぬいぐるみを持ってきて

「お母さん、寂しかったらこれ持ってていいよ。」

と言ってくれ、あらた君は

「大丈夫だよ。」

とせきをする私の背中をポンポンとたたいてくれました。


私って幸せ者だなあ。ちょっと弱って男性人に優しくしてもらってラッキーかも。



ブログランキングに登録してます。ポチっとよろしくお願いします。







誕生日

今日3月4日はしんた君の5歳の誕生日です。

いろいろ考えた結果、学校のお友達にアイスクリームを持っていくことにしました。

以前スワンソン先生が

「私はオーバーワイズのアイスがとっても好き。

とおっしゃっていたので、メーカーは即決でした。


お迎え時間の40分前に学校に行き、みんなにアイスを配ってもらうと、子供たちはみんな

「おいしいね。おかわり!」

と言ってくれました。




夕食時、昼間買ってきた折り紙と本をしんた君とあらた君にプレゼントしました。

ぽん太家はしんた君とあらた君が年子のため、どちらかにプレゼントとなるとけんかになるので

二人が小さい間はこんな風でもいいかなって感じで二人に同じようにプレゼントを準備します。


久しぶりにもらった本をさっそく開けて、付録を作り始めてました。

しんた君誕生日おめでとう。


ブログランキングに登録してます。ポチっとよろしくお願いします。




誕生日会

今日は待ちに待ったしんた君の5歳の誕生日会。

この日のために私はこの2週間働き詰め。ジュースを買い込み、スナック類をそろえ、ディップ用の材料を買い、ケーキの注文、ピザの注文などなど、奮闘しました。(;´Д`) ハァハァ


今日出かける直前に荷物のチェック、車への搬送といろいろバタバタしてたら子供たちのおにぎり(お昼)を作り忘れてしまいました。

さあ車に乗るぞって時に


「おにぎりは?」と父さん。


(覚えてたならテレビ見てないでやってよぉ。)


「ケーキはどこのお店?」とまたまた父さん。


(学校の近くのカプートスって言ったじゃん。ちょっとは働け~!)


なんて心の中での葛藤のため車の中で少々不機嫌な私でした。




会場について準備がすむころ、お友達が来てくれました。
一度招待していただいた事がある場所だったのと、案内のお姉さんがついてくれたのとで、みんなが遊んでいる間に私は会場の準備に他のスタッフの方と一緒にケーキを出し、食べるものを並べ、お皿をだすなどスタッフなみな軽快な動きをしてました。


でもこの日までに頑張って準備してきた事で、不手際もなく無事楽しいパーティーが出来ました。


家に帰ってもしんた君は

「今日は楽しかったね。」
と何回も言っていました。

夜は遊びつかれたのか数秒でしんた君もあらた君も寝てしまいました。

今日きてくれたお友達、この場をかりてお礼を申し上げます。きてくれて本当にありがとうございました。



ブログランキングに登録してます。ポチっとよろしくお願いします。



デジタルカメラ

先日父さんが

自分のおこずかいをこつこつためてデジタルカメラを購入してきました。


画素数が私が持っているのよりも数段高く、連写も出来るしメモリーも大きいものが使用できるらしい。

練習のため子供たちを撮ったり、ラッキーを撮ったり、なぜかついでに私も撮られました。


でもなぜか私を撮った後、首を傾げてる様子・・・・。


「なんだよお。」(`曲´) ムカッ!

「ちょっと、みせてみ~。」

と画像をみるとそこには・・・・・・

私のすっぴんが写ってる。しかも画素数が高すぎて、しわやしみ吹き出物のあとなどがくっきりはっきり写ってました。


さすがにその画像をアップする勇気は私にはありませんでした。


なんでも高けりゃいいってモンじゃないのよ!




ブログランキングに登録してます。ポチっとよろしくお願いします。





ジュニアジャザサイズ

今日はジュニアジャザサイズの最終日

8週あったうちの2日は風邪とガレージの故障のためお休みしましたが、今日の発表会で踊れるほど練習を頑張りました。

父さんと二人でビデオとデジカメを持ちスタンバイ。

あらた君の3歳の最年少から上は8歳までという幅広い年齢層の集まりでした。

やはり8歳のお姉ちゃんたちは動きが違ってました。その動きをみながらしんた君とあらた君は頑張って踊ってました。

しんた君は動けるところは激しく軽やかに、踊れないときは出してました。オイオイ・・ (;´д`)ノ

しんた君はお昼寝が出来なかったため、踊ってはいるけど動きに切れがない。(;´Д`) ハァハァ



でもそんな子供たちをビデオ撮りながら私は、涙ぐんでました。(T-T)ぐすっ


5歳と3歳かあ。年子で出来たの子供なので本当に忙しい日々でした。(今もですけど)
最近やっと楽になってきたなあ、と思うことが多くなりました。


子育てってこんな時楽しいなって感じます。


ブログランキングに登録してます。ポチっとよろしくお願いします。



書類提出

先日お友達と子供の学校の話をしていたときのことです。

「キンダーの書類提出っていつ?」

と聞かれ

「え?いつだっけ?リクリエーションは確か5月22日だったんだよね。」

といいながら準備してあった書類の確認をすると・・・・


「ひ~!!!提出期限が先週末だったああ!!」


大慌てで管理オフィスに電話すると

「明日でも大丈夫よ~。」


というお答え。寿命が縮む思いをしました。でもほっとしましたよ。私の手落ちで子供が学校に通えないなんてあってはならない事ですよ。

昨年の秋ごろから近所の人に学校区を尋ね連絡先を教えてもらい、学校に何度も問い合わせ、書類もそろえ、準備万端だったのに最後の最後でやっちゃいました。

あはははははははは・・・・・(T-T)


次の日雪道の中オフィスにもって行き、無事受理していただきました。ありがとうございますぅ。


あとはしんた君が5歳になってから健康診断を受けて必要書類を書いてもらい、提出すれば9月からいよいよアメリカのキンダーに入学です。日本人のいない学校に行かせるのは、パークディストリクトいらい。心配も多いけど今行っている学校の先生から

「しんた君はどこに行っても大丈夫よ。」

と太鼓判をいただいたので彼は大丈夫だと思うのですが、英語に自信がない私にとっては不安ですが頑張ろうと思います。


ブログランキングに登録してます。ポチっとよろしくお願いします。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。